Posts from the ‘車・バイク’ Category

DSC400 HID化 取付編

先日入荷したHIDライトの交換作業となります。

交換前はこんな感じ

交換前

ドライバー1本でビス2個外すとこんな感じ

交換中

なんやかんや取り付けてみたり、取り付け場所を思案してみたり

結果こんな感じになりました。

交換後

明るくなった~。

明るさMAX

でも交換前のオレンジ色もこのバイクには風情があっていいかも

次は何してみよう~

広告

DSC400 HID化計画 入門編

NETで探すとピンキリでしたので

とりあえず、3,000円程度のものを買ってみました。

HIDセット

取り付けは後日試してみます。

DSC400 バイクの手入れ 入門編

国産FBと充電器!

国産FBと充電器!

買っちゃいました、バイク用のバッテリと充電器!!

先日、同僚に指摘された「最近バイク動かしてますか?」

「こんな寒いときに乗れないよ~」

「バッテリヤバいんじゃないですか?」なんて会話が

妙に気になり、試してみると案の定、間の抜けたセル音に

なってしまってた。

自業自得とはいえ、あまり動かさなくてもうちのバッテリーは大丈夫だ~

今までも交換したことないし~

と、根拠のない自信があったが、まあとうとう寿命が来たみたいです。

初 DSC400バッテリ交換!!

とりあえず、手持ちの工具で足りるのか?交換後のバッテリ廃棄は?

など考えて、とりあえず外して店に持って行こうと考え

試行錯誤なんやかんややった挙句、判明した事実は

カバー1か所外して工具取り出す、ボルト撤去1か所

配線より分けバッテリカバー撤去1箇所

バッテリ配線2か所撤去の作業に

所要時間1時間もかかってしまったぜぃ~ワイルドだろう?

ということでした。

序盤は順調でしたが、バッテリ配線を外そうとしたときに

「ビスのねじ山崩れてるやんか~」「しかもよう締め込んではる、電動ドライバーの仕業か」

CRC振りかけてみたり、色々試してもビクともしない・・・

でもここまできてディーラーさん呼ぶのはもっと悔しい・・

結果、力技とてこの原理を駆使してようやく外れました。

外したバッテリとねじをお店に持って行き、「これ下さい」

こんなねじ山崩れたもの使えませんから同じもの下さい。

さらに安い充電器も下さい。と国産バッテリ+ねじ+充電器を

買ってやったぞ!くらいに勇んで帰って取り付けようとしたところ

バッテリにテープ貼りして、くっ付いているものが・・・もしや・・仕事で使うバッテリもそういや・・・

そうなんです。新しいピカピカした専用ボルトとナットが付属してたんです。

しかも、当然ながら、その付属ボルト・ナットできっちり装着できたんです。

装着したらこんな寒い中、きっちり1発エンジン掛かるんです。

交換して改修した達成感と、無駄ねじ買いした残念感と入り混じりながら

結果「楽しかった」職場でも最近ドライバー1つ使わない仕事してるし

これはちょこっとはまるかも、というのが今回の感想でした

次回はHID化でも挑戦してみよっかな~

はじめてのおつかい?

何事も初めてやる事ってドキドキしませんか?
初めて行く所、やる事、食べるもの・・色々ありますよね~。
そんなドキドキを求めて、近所を散策してみました。
まずは滝でマイナスイオンを浴びてみましょう。ということで花乱の滝へ

何となく道案内看板をみつけましたが

矢印の方向に道ないじゃん・・・よくよく見てみると。

どおやら滝っぽいものが・・

けもの道を下りていくと石造が滝を見守ってました。

ちゃんと案内板まで

姿を現しました。求めてた滝です。

天気が微妙で滝壺だけに日が差してます。
たんまりマイナスイオンを浴びて帰宅途中になんとなく目について惹かれてしまいました。

ちゃんぽん屋さん。

できたばかりのこじんまりしたお店で、一人で行っても居心地良かったです。

準備OK!!

先日届いた野生グッズをひとまとめに車載してみました。

想像以上にコンパクトになりますね~。

余ったパワーコードはその内使い道が出来るでしょう。
あとは下写真位の食器があれば、万全です。

ドライブイン鳥のちゃんぽん定食&トマトスライス

野生始めました。

ネットで買った寝袋とインフレータマットが届きました。
キャンプ始めてみようと思って買ってみましたが、想像以上に軽いですね~。
でっかい段ボールに入って届いたので尚更軽く感じたのかもしれません。

まずは「どこでも寝れる」グッズゲットです。
話変わって写真下は最近のお昼ご飯です。

アジフライ

ロールキャベツ

ドラッグスターミーティング 2011

バイクで雨風が強い日の高速道路走行は怖いですね~

また合羽も着てると暑いやら寒いやら大変です。

目的地です。

新製品の車輛も展示されてましたが、全く興味なかったので

一人でずっと出店の食に走りました。赤牛・オムソバ・お好み焼き

写真上は広川SAでいただいた鮎の塩焼きです。

かなり塩効いてます。